2018年末時点 保有銘柄一覧 [米国株編]・2019年方針

一時は年末日経平均3万円って声もあった中、大変厳しい年末を迎えた株式市場ですが、2019年新たな気持ちで相場に挑みたく、保有株式について整理をしてみました。

以下、まずは[米国株編]です。

保有銘柄一覧

ティッカー 銘柄 保有株数
ABBV アッヴィ 20
AMGN アムジェン 5
ARCC エイリス・キャピタル 10
BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ 20
CSCO シスコ・システムズ 10
DEO ディアジオ 5
DUK デューク・エナジー 10
GSK グラクソ・スミスクライン 10
HSBC HSBCホールディングス 10
JNJ ジョンソン&ジョンソン  10
KHC クラフト・ハインツ 20
KO コカ・コーラ 10
MCD マクドナルド 5
MDT メドトロニック 10
NGG ナショナル・グリッド 10
PEP ペプシコ 10
PFE ファイザー 10
PG プロクター・アンド・ギャンブル 10
PM フィリップ・モリス・インターナショナル 20
RDS-B ロイヤル・ダッチ・シェル 10
T AT&T 20
V ビザ 5
VZ ベライゾン・コミュニケーションズ 10
WBK ウエストパック銀行 60
XOM エクソン・モービル 10

以上、全25銘柄です。

プラスで収まってる銘柄は?

ABBV、AMGN、DEO、DUK、JNJ、KO、MCD、PEP、PFE、PG、V、VZ 12銘柄になります。

ABBVはマイナスになってたのがこの2日で浮上

JNJは購入したのが一番古くて単価$96.88なので、ベビーパウダーへのアスベスト混入騒ぎがあったなか何とか持ち堪え。

Vは配当は狙えないものの、あまりの急落ぶりに買ったら早速戻してくれたって感じです。

マイナスが酷いのは、やっぱりタバコ

BTI購入単価$41.56で、$200ほどのマイナス。

PMに至っては、購入単価$93.01なので、$500超のマイナスになってます。

 

まあ、どちらも20株しか保有していないので、大きな痛手では無いのですが、それでもこの下がりっぷりはちょっと不安感を与えますよね。。。

どうする?米国株

ここはやっぱり果敢に買い増しでしょう!

そもそも上記のとおりそんなにがっつり買っていないので、コツコツ拾って単価を下げ、配当を増やして行く方針です。

年末に考えた買い増し・新規購入候補は?

  • 買い増し:ARCC、BTI、KHC、NGG、PM
  • 新規購入:CVSヘルス(CVS)、アルトリア・グループ(MO)

 

懲りずにタバコ買うんかい!って感じですが、それぞれ10株程度。

MOはジュール・ラブズの件があるのでちょっと買っておこうかと。

 

CVSは前々からウィッチしていたのですが、やっと株価が落ちて来て利回りが3%を超えて来たので狙ってます。

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)じゃないの?って言う声もありそうですが、そこは何となく好みでCVSにしたい次第なのです。

 

以上、まずは米国株式のまとめでした。

米国ETF、日本株、REITはこのお休み中にまとめてまたアップしたいと思います。

 

コメント